2022-08

☆体験会開催のお知らせ(年長さん~小学校6年生まで)☆

☆体験会を開催いたします!

【日時】:8月20日(土) 9時30分~12時
     8月21日(日) 9時30分~12時
    ※雨天中止
【場所】:都田西小学校
【対象】:年長さん~小学校6年生までのお子様(男の子、女の子)
【持ち物】:水筒(飲み物)、タオル、グローブ(無くてもOK。貸出も可)

★申し込み不要です
★お車で参加可能です。ご希望の際はご連絡ください。
★動きやすい服装でお越しください。

川和シャークスでは、低学年では野球を通じて「スポーツの楽しさ」をたくさん味わって頂きます。

高学年では、野球を通じて、礼儀・仲間を思いやる心・感謝の気持ちを培いながら、全国大会出場を目指しています。

私たちと一緒に楽しく野球をやりましょう!

ぜひ一度、体験においでください。
ご不明な点がございましたら、事務局の木口までお気軽にご連絡ください。

●連絡先
 事務局:木口(きぐち) 090-4134-7039

☟新入部員募集の詳細は下記をクリック!










  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

★シャークスOB(39期)、高校野球で活躍!(針谷先輩、大坂先輩)★

針谷隼和先輩(桐光学園)、大坂啓斗先輩(横浜高校)高校野球で活躍!

2022年、夏
第104回全国高校野球選手権神奈川大会が令和4年7月9日(土)に横浜スタジアムで開幕!
出場は170チーム(186校)で熱戦が繰り広げられました。

川和シャークスOB(39期)の2名の先輩たちが活躍しています!
針谷隼和先輩は、春季神奈川県大会を優勝へ導いた桐光学園のエースピッチャーとして出場。
大坂啓斗先輩は、横浜高校のクリーンナップの打者で5番レフトとして出場しました。

結果は、針谷先輩の桐光学園は藤沢翔陵戦で延長14回の激闘むなしく、惜しくもベスト16で敗退。大坂先輩の横浜高校は大坂先輩の活躍が光り、見事2年連続20度目の優勝で激戦区神奈川の頂点に輝きました!8月6日(土)に甲子園球場で開幕した第104回全国高校野球選手権大会に出場しています。

シャークスのスタッフ、現役選手、選手の親たち全員がお二人の益々の活躍を応援しています。
後輩たちも2人の偉大な先輩たちに少しでも近づけるように頑張ってまいります。
針谷先輩、大坂先輩、頑張ってください!

お二人の他にもシャークスOBたちは、中学・高校・大学野球とそれぞれのステージで頑張っています!

【針谷隼和先輩(桐光学園)】

【大坂啓斗先輩(横浜高校)】

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【C】区大会教育リーグブロック戦

日付:2022年8月11日(祝)  場所:荏田南小学校グラウンド
大会名:区大会教育リーグブロック戦   対戦相手:荏田南イーグルス
チーム名
荏田南イーグルス 0 0 0 1 5 6
川和S 1 0 3 0 7
 バッテリー:投)カナ-キラ-ユラ 捕)タムヒロ 公式戦通算成績:11戦9勝2敗0分

二塁打:キラ、ユラ、ナカジ、リョウスケ、タムヒロ 三塁打:なし 本塁打:なし

区大会教育リーグブロック戦の第4戦、荏田南イーグルスさんと対戦しました。
シャークスは7対6でサヨナラ勝ち。本大会4連勝でブロック1位通過を決めました。

先発はエースのカナ。
今日は過去最高のピッチングとも言える内容で、ストライク先行で三振の山を築きます。
3イニング6三振無失点でしたが、球数制限が60球ということもあり、3イニングで終了。

打線は今日も長打が多く、非常に活発でした。
初回はキラの2ベースで先制。3回はユラの2ベースから始まり、ナカジの2ベースで3点を追加。3回までは4対0と圧倒します。

4回からはキラにスイッチ。四死球2つで1点を失いますが、ショートユラのセンターに抜けそうな当たりをアウトに仕留める好プレイもあり、3点差のまま最終回の5回へ。
5回は、フォアボールと内野安打でノーアウト2塁3塁のピンチとなり、エラーが出て1点差。
さらにノーアウト2塁の大ピンチが続き打順は1番へ。

そこでユラが緊急登板。レフト前タイムリーが飛び出し同点となり、またエラーで出塁。
3番を三振、4番をセンターフライに打ち取り踏ん張りますが、再びエラーが出て2点を失い、この回5点を取られ、4対6と逆転されます。

最近多い、嫌な流れでしたが、今日はシャークスの雰囲気が全然違いました。
キャプテンの「絶対逆転して勝つぞ!!」の一声から打線が奮起。
3番キラがフォアボールで出塁し、今日初めて4番に入っているタムヒロが気合いの2ベースで1点差。すぐに盗塁を決めて、カナの内野ゴロの間に同点。
ランナーがいなくなった後に、俊足のナカジがフォアボールで出ると2盗3盗を決めて1アウト3塁。最後は、フクヒロの内野安打でサヨナラ勝ち。

逆転、逆転の白熱した好ゲームは、シャークスの勝利で幕を閉じました。
今日は逆転されても、選手全員が全くあきらめていませんでした。
絶対勝つぞという強い気持ちを最後まで持って戦ったことが、大逆転のサヨナラ勝ちにつながりました。
このようなチーム一丸となった戦いを、これからも続けていきましょう。

対戦いただいた荏田南イーグルスさん、会場のご提供を含め、ありがとうございました。

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【A】2022 専修大学カップ2回戦

日付:2022年8月7日(日)  場所:相模三川公園B1
大会名:専修大学カップ   対戦相手:相模ブルーバッズ
チーム名
相模B 1 0 0 0 3 5 5 14
川和S 0 2 2 0 3 0 1 8
 バッテリー:投)ケント(関)-シュン-カナム 捕)カナム-シュンタ 公式戦通算成績:20戦15勝5敗0分

【一塁打】シュン、ライゴ、ケント✕2、ショウゴ、コタロウ
【二塁打】シュンタ、ユウト、カナム、
【三塁打】
【本塁打】ライゴ、カナム

夏の大きな大会、専修大学カップ2回戦。
相模原市代表の相模ブルーバッズさんと対戦しました。
一戦一戦、各地区を勝ち上がってきた代表チームとの厳しい戦いとなります。

シャークスの先発はエースのケント。
初回、先頭バッターにいきなりのホームランで相手に先制されてしまう。その後は立て直し4回までを無失点に抑える。攻撃では手堅い野球で2回、3回に2点ずつ奪い、4対1。試合が大きく動き始めたのは5回表。味方の連続エラーからたまってしまったランナーを一掃する相手1番の3ランホームランで4対4の同点とされてしまう。
その裏のシャークスの攻撃。2番カナム、3番ケントの連続ヒットで1アウト2塁、3塁の場面で4番ライゴ。みんなの期待と声援を受けて描いた打球の放物線は、嫌な流れを吹き飛ばす特大3ランホームラン。7対4で逆転!
しかし、そこから思いもしない展開が待ち受けていました・・・。
シャークスはピッチャーが代わったところから6回、7回に5点ずつ取られ、7対14となってしまう。7回裏の最終回にカナムのホームランで一矢報いるも試合終了。8対14で敗戦となりました。

終わってみれば8つのエラーがありました。
これでは上の大会では勝てませんね・・・。

大事なのは、試合後の選手の「態度、行動」でしたね。
負けて帰ってきて、意識の低い、レベルの低い行動にはガッカリでした。
負けて悔しいから次は勝ちたい、上手くなりたいという気持ちがなければ、成長はありません。
次のステージに上がった時に泣くのは君たち自身ですよ。

君たち自身が選んだ野球というスポーツ。
君たち自身が選んだ全国大会出場という道、甲子園に出れるような選手、プロ野球選手という目標。
監督、コーチやお父さん、お母さん、兄妹たちは朝早くから君たちを全力でサポートしてくれています。
根本代表や市原相談役も自分の子供は卒業していなくても、毎日仕事の合間を縫って応援に駆け付けてくれました。
多くの人たちに支えられて野球ができていることを忘れずに、「感謝」の心を持って野球に取り組みましょう!

相模ブルーバッズさんありがとうございました。











  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【A】2022 専修大学カップ1回戦

日付:2022年8月6日(土)  場所:相模三川公園A
大会名:専修大学カップ   対戦相手:沼間グリーンファイターズ
チーム名
沼間G 0 0 0 0 0 0
川和S 5 2 0 2 × 9
 バッテリー:投)ケント(関)-ケント(福) 捕)カナム 公式戦通算成績:19戦15勝4敗0分

【一塁打】ライゴ✕2、ジュンタ、シュンタ
【二塁打】ケント(関)✕3
【三塁打】
【本塁打】カナム(RH)

いよいよ始まりました専修大学カップ1回戦。
逗子市代表の沼間グリーンファイターズさんと対戦しました。
勝ち上がってテレビにいっぱい映ろう!

初回、ピッチャーのケント(関)が先頭バッターにヒットを許すも後続を打ち取り、良い立ち上がりを見せる。
その裏、シャークスの攻撃は3番ケントのタイムリーヒットで2点を先制。その後、4番ライゴ、6番ジュンタが続き、5点を先取。
2回からは、ケント(福)にピッチャーを交代し、危なげないピッチングで5回までを無得点。
攻撃では、3番ケント(関)、4番ライゴ、9番シュンタのヒット、5回にはカナムの2ランランニングホームランが飛び出し、一挙9得点。クリーンナップがしっかり機能し、5回コールドで勝利しました。

Aチーム結成後、苦しみながらも春季区大会を自ら優勝して勝ち取った上部大会の出場資格。
選手たちは緊張もなく、大きな声でハツラツとプレーしていました。
細かいミスはありましたが、明日の2回戦にはしっかりと修正して一つでも多く勝ち上がろう!
そして、テレビにたくさん映ろう!
君の活躍を見てファンが現れるかも・・・💖

一戦必勝の「全員野球」で優勝目指して頑張りましょう!

沼間グリーンファイターズさんありがとうございました。





  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0