6年生ダイアリー

【A】第47回 横浜西部リーグ本部大会 準決勝

日付:2023年10月14日(土)  場所:宮久保野球場
大会名:第47回 横浜西部リ-グ本部大会 準決勝   対戦相手:左近山ブルーファイターズ
チーム名
川和S 1 0 3 3 7
左近山ブルーファイターズ 0 1 2 0 3
 バッテリー:投)ユウト-シュン 捕)ユウキ 公式戦通算成績:43戦32勝9敗2分

ダブルヘッダーの2試合目。
大和市まで遠征して左近山ブルーファイターズさんと対戦させていただきました。

シャークス先攻の初回。
四球で出たユウキが快足を飛ばして2盗、3盗を決めます。
そして、ショートゴロの間にユウキが生還し、ノーヒットで先制に成功します。

その後は両チームが点を取り合い、お互いに一歩も譲らない緊迫したゲーム展開が続きます。

そして、3対3の同点で迎えた4回表。
キャプテンのシュンの会心のツーランホームランが飛び出し勝利を手繰り寄せました!

先発投手のユウトはランナーを出しながらも我慢のピッチング。
そして、2番手シュンとの継投リレーで逃げ切りました。
ライトのジュンタのファインプレーも飛び出し、守備でユウトとシュンを盛り立てました。

決勝の相手は、強豪の南瀬谷ライオンズさん。
南瀬谷ライオンズさんとは今年3戦して1勝2敗と負け越しています。
運命のいたずらか、再び決勝という最高の舞台で相まみえるチャンスを得ました。
このまま負け越したままでは終われないぞ!君達6年生の意地を見せてくれ!
今まで君達が必死に積み上げてきたものの全てをぶつけよう!決して後悔はしない!

対戦いただいた左近山ブルーファイターズさん、ありがとうございました。

【A】神奈川県小学生野球連盟 115回大会(2023年秋) 3回戦

日付:2023年10月14日(土)  場所:葛が谷公園グラウンド
大会名:神奈川県小学生野球連盟 115回大会(2023年秋) 3回戦   対戦相手:戸塚ACFホークス
チーム名
戸塚ACFホークス 0 0 0 0 0 1 1
川和S 1 0 1 2 0 × 4
 バッテリー:投)ケント-シュン 捕)ユウキ 公式戦通算成績:42戦31勝9敗2分

朝夕はめっきり冷え込んできており、集合時間の6時には、グラコンを着てくる選手も。
ここ最近、寒暖差が激しいので体調管理には気をつけましょう。

早朝8時から葛が谷公園グラウンドで、神奈川県小学生野球連盟115回大会の3回戦を行いました。

結果は打線が活発に10安打を放ち、4対1で勝利することができました。

今日の試合の勝因は先発投手のケントでしょう!
ここ最近はめっきりエースらしく落ち着き払った振る舞いも見せるようになり、
4回2/3を被安打2、無失点、63球でまとめ、見事勝利に貢献しました!
見逃せないのが打撃でも2安打放っていることです。
いいぞケント!背番号1のプライドを忘れるな!

気が付けばもう10月も半ば。
Aチームにとって、本当に大切な大事な試合が続きます。
一球一球、一打席一打席、どんな些細なプレーでも決して悔いが残らない様に、
残りのシーズンを全力で駆け抜けましょう!

対戦いただいた戸塚ACFホークスさん、ありがとうございました。

【A】神奈川県小学生野球連盟 115回大会(2023年秋) 2回戦

日付:2023年10月7日(土)  場所:サーティーフォー保土ケ谷球場
大会名:神奈川県小学生野球連盟 115回大会(2023年秋) 2回戦   対戦相手:星川タイガース
チーム名
星川タイガース 0 2 1 0 0 3
川和S 3 0 1 0 0 4
 バッテリー:投)ケント-シュン 捕)ユウキ 公式戦通算成績:41戦30勝9敗2分

秋晴れのサーティーフォー保土ケ谷球場。
神奈川県小学生野球連盟115回大会のオープニングゲームで星川タイガースさんと対戦させていただきました。

初回、後攻のシャークスは幸先よく3点を先制します。
球場の雰囲気に飲み込まれそうな中、冷静に四死球を選び、盗塁をし、送りバントを行う。
各自がやるべきことをしっかりと行なったことによる3点でした。

試合は同点とされた3回裏にナカジのスクイズで勝ち越し。

投手もケントからシュンの継投でなんとか逃げ切り、勝利することができました。

約3ヶ月ぶりのサーティーフォー保土ケ谷球場。
スコアボードに点数が表示され、母のウグイス嬢もある。
やはり保土ヶ谷球場はいい!ここでまた試合がしたい!
準決勝まで勝ち進んだら、この球場でまた試合ができるかもしれない。
その為には3つの勝利が必要。
今年の夏、この球場で味わった悔しさを晴らすためにも、残り少ない少年野球を悔いなく全力で最後まで駆け抜けましょう!
今度は嬉し涙をこのグラウンドに染み込ませるために・・・

対戦いただいた星川タイガースさん、ありがとうございました。

【A】第119回 YBBL 秋季ブロック大会 第二代表決定トーナメント準決勝

日付:2023年9月9日(土)  場所:葛が谷公園グラウンド
大会名:第119回 YBBL 秋季ブロック大会 第二代表決定トーナメント準決勝   対戦相手:南瀬谷ライオンズ
チーム名
南瀬谷ライオンズ 0 1 3 1 0 0 5
川和S 0 0 0 0 2 0 2
 バッテリー:投)ケント-シュン 捕)ユウキ 公式戦通算成績:38戦27勝9敗2分

今日はYBBL秋季ブロック大会の第二代表決定トーナメント準決勝。
台風13号に伴う大雨の影響で試合会場が変更。
そして、天候も回復しないまま雨の中での試合となりました。

この試合は強豪チームとのリベンジマッチ。
今年のAチームにとって、集大成と言っても過言ではない大一番です。

シャークスの先発はエースのケント。
初回はスローボールを有効に使い、三者凡退に抑えます。

しかし、2回表一死二塁から三盗を狙らわれ、三塁送球をサードが捕りきれず先制点を献上してしまいます。

3回表には3つのエラーに加え、押し出し四球も与えてしまい、一挙に3点を奪われます。

続く4回には、またしてもエラー絡みのランニングホームランで1点を追加され、
4回終了時点で5点のビハインドと苦しい展開。

5回裏にシュンタの意地のタイムリーで2点を返しますが、時すでに遅し。
2対5での敗戦となりました。

今日の敗因はなんといってもエラーでしょう。
記録上は7つですが、記録に表れないエラーも2つはありました。
ということは1試合で9エラー!
さすがにこんなにエラーをしていては強豪チームには勝つことは出来ません。
悔しいですが必然の結果となってしまいました。

六年生は少年野球もあと約2ヶ月ほど。
今までお世話になった監督やコーチ等に感謝の気持ちを伝えるためにも、
残りの試合や練習を大切にし、仲間と共に切磋琢磨して頑張ってほしいです。

対戦いただいた南瀬谷ライオンズさん、ありがとうございました。

【A】第119回 YBBL 秋季ブロック大会 第二代表決定トーナメント3回戦

日付:2023年9月3日(日)  場所:都田公園グラウンド
大会名:第119回 YBBL 秋季ブロック大会 第二代表決定トーナメント3回戦   対戦相手:藤が丘ファイヤーズ
チーム名
川和S 6 2 3 11
藤が丘ファイヤーズ 0 0 1 1
 バッテリー:投)シュン-ユウト 捕)ユウキ 公式戦通算成績:37戦27勝8敗2分

昨日に続きYBBL秋季ブロック大会第二代表決定トーナメントの3回戦を、
都田公園グラウンドで行いました。

初回から打線が繋がり、3イニングで10安打4四死球12点をあげ、勝利することができました。

今日の試合、点数だけを見れば快勝と言えるかもしれません。
しかし、内容を振り返れば、スクイズ失敗、牽制死、と課題が多く見られました。
また、相手の隙を付いて次の塁を盗むという意欲、視野、そして準備も不足していました。
これは相手云々ではなく、自分達の意識で修正が出来る課題です。
選手夫々で今日の課題を整理し、次の試合までに修正を図りましょう。

また投手2人も3イニングで5四死球も与えています。これは明らかに多い。
ホームグラウンドといっていい都田公園グラウンドでのこの数字は、
調整不足やコンディション不良も考えられますので、来週に向け平日にしっかりと調整をしていきましょう。

来週は二週間前に悔しい敗戦を喫した強豪チームとのリベンジマッチ。大一番です。
皆の意地やプライドを見せてください!勝ちたい気持ちを見せてください!期待してますよ!

対戦いただいた藤が丘ファイヤーズさん、ありがとうございました。

【A】第119回 YBBL 秋季ブロック大会 第二代表決定トーナメント2回戦

日付:2023年9月2日(土)  場所:佐江戸公園グラウンド
大会名:第119回 YBBL 秋季ブロック大会 第二代表決定トーナメント2回戦   対戦相手:佐江戸少年野球部
チーム名
佐江戸少年野球部 0 0 0 0 0 0
川和S 2 3 0 2 × 7
 バッテリー:投)ケント 捕)ユウキ 公式戦通算成績:36戦26勝8敗2分

新学期最初の土曜日、YBBL秋季ブロック大会第二代表決定トーナメントの2回戦を佐江戸公園グラウンドで行いました。

試合は7対0で勝利することが出来ました。

エースのケントが1安打完封。
テンポよく打たせて取る小気味のいいナイスピッチング!
わずか59球の完封劇でした。

一方攻撃陣も3番のユウトのホームランが飛び出すなど6安打を放ち、ますまずの内容。

第二代表まであと3勝。
明日も厳しい戦いが続きます。
一戦必勝で頑張りましょう!

対戦いただいた佐江戸少年野球部さん、ありがとうございました。

【A】第119回 YBBL 秋季ブロック大会 第二代表決定トーナメント1回戦

日付:2023年8月27日(日)  場所:都田公園グラウンド
大会名:第119回 YBBL 秋季ブロック大会 第二代表決定トーナメント1回戦   対戦相手:横浜フューチャーズ
チーム名
川和S 2 0 3 0 1 6 12
横浜フューチャーズ 1 2 0 0 3 1 7
 バッテリー:投)ユウト 捕)シュンタ-ユウキ 公式戦通算成績:35戦25勝8敗2分

長い長い夏休みが終わり、翌日の月曜日から学校が始まります。
それにも関わらず、今年の夏はまだまだ暑い!
連日の猛暑日に選手達も大人達もバテ気味ですが、暑さに負けず秋季大会を乗り切りましょう!  

YBBL秋季ブロック大会第二代表決定トーナメントの1回戦を都田公園グラウンドで行いました。

先発はユウト。
自慢の速球でグイグイ攻めて行きますが、相手もその速球をしっかり捉えてきます。

試合は取ったり取られたりの展開。
5回表終了時点でシャークスが3点をリードしていましたが、
5回裏に3点取られ、土壇場で6対6の同点に追いつかれます。

6回からワンアウト一・三塁のタイブレークに突入。
ここでシャークス打線が繋がり、一挙6点を奪います。
その裏の相手の攻撃を1点に抑え、勝利を上げることが出来ました。

YBBL本戦出場を決めるにはあと4勝しなくてはなりません。
厳しい戦いが続きますが、一致団結してみんなで本戦に行きましょう!

対戦いただいた横浜フューチャーズさん、ありがとうございました。

【A】第119回 YBBL 秋季ブロック大会 2回戦

日付:2023年8月26日(土)  場所:荏田西グラウンド
大会名:第119回 YBBL 秋季ブロック大会 2回戦   対戦相手:南瀬谷ライオンズ
チーム名
南瀬谷ライオンズ 2 0 0 1 3 0 6
川和S 0 0 0 1 0 2 3
 バッテリー:投)ケント-シュン 捕)ユウキ 公式戦通算成績:34戦24勝8敗2分

夏合宿を経て、チームが一つに纏まる。
そして、秋のシーズンは少年野球の集大成として大いに成果を上げる。

これが今までのシャークスの良き伝統となっていました。
今年も8/12〜8/14までの日程で西湖合宿を実施しました。
合宿の成果を見せる秋のシーズンの初戦、YBBL秋季ブロック大会2回戦で南瀬谷ライオンズさんと対戦しました。

結果は3対6で悔しい敗戦となりました。
今日は相手が強かった。勝ちたいという気持ちも強かった。
今年の専修大学カップのチャンピオンチームですから当然です。

しかし、毎度のことですが、試合開始からエンジン全開で戦う準備が出来ていましたか。
最終回にやっと気持ちを全面に出して反撃をしましたが、それでは時すでに遅し。
そんなことではチャンピオンチームには到底勝てません。

もし実力で相手よりも劣るならば、チーム全体が気持ちを奮い立たさなければ実力差は埋まりません。
絶対に勝つ、という想いがどちらが強いのか。
その差が勝負の分水嶺であることを改めて思い知らされた一戦でした。
あとは選手達が今日の敗戦をどのように受け止めるか。
少年野球もあと3ヶ月。
悔いを残さないためにも同じ失敗を繰り返さないこと。
あと少し!頑張れ!

対戦いただいた南瀬谷ライオンズさん、ありがとうございました。

【A】都田リーグ ブロック戦

日付:2023年8月19日(土)  場所:葛が谷公園グラウンド
大会名:都田リーグ ブロック戦   対戦相手:茅ヶ崎エンデバーズ
チーム名
茅ヶ崎エンデバーズ 3 0 3 0 0 6
川和S 3 0 2 1 0 6
 バッテリー:投)ユウヒ-カナ 捕)シュンタ 公式戦通算成績:33戦24勝7敗2分

フィールドフォース・トーナメントから続く連戦の締めくくりとなる都田リーグブロック戦を、
茅ヶ崎エンデバーズさんと行いました。

結果は6対6の引き分け。
初回から常にリードされる厳しい展開。
疲労もピークの中、最後まで我慢強く戦い引き分けに持ち込みました。

今日の収穫は5年生達でしょう。
リリーフで登場したカナ。
四球でランナーをためる苦しい場面もありましたが、
粘り強く、そして、たくましいピッチングで見事無失点に抑え、
チームに対して大きな貢献を果たしました。
ナイスピッチング!これからも自分を信じて下さい!
そして、ユラも、キラも、それぞれの役割を果たしてくれました。
君達なら出来ます!チームと共に更に成長していきましょう!

8/12の合宿スタートからはじまり、フィールドフォース・トーナメント3連戦と都田リーグ。
この1週間、選手達は本当に頑張りました。
来週からYBBL秋季大会も始まります。疲れを残さず、残りの夏休みを乗り切りましょう!

対戦いただいた茅ヶ崎エンデバーズさん、ありがとうございました。

【A】2023 フィールドフォース・トーナメント 3回戦

日付:2023年8月17日(木)  場所:相模三川公園グランド
大会名:2023 フィールドフォース・トーナメント 3回戦   対戦相手:大和町バンビーズ
チーム名
大和町バンビーズ 0 2 2 2 6
川和S 2 0 3 7
 バッテリー:投)ケント‐シュン 捕)シュンタ‐ユウキ 公式戦通算成績:31戦24勝6敗1分

フィールドフォース・トーナメントの3回戦で大和町バンビーズさんと対戦しました。

台風一過で風が強く、しかも相模川沿いの相模三川公園グランド。
フライ処理が心配されましたが、まさに試合でその心配が出てしまいました。

初回に幸先よく2点を先制しますが、先発のエースのケントがピリッとせず、2回途中2安打4四球で降板。

その後も内野と外野の間でフライのお見合いや内野フライの落球とエラーが続出。

取っては取られの展開となり、時間制限も気になる中、4回裏の時点で1点ビハインド。

最終回の攻撃は見事でした。
ワンアウトから1・2番で2・3塁のチャンスを作り、3番ユウキのスクイズで同点。
その後、4番ユウトは申告敬遠で満塁。
ここで燃えなきゃ男じゃない!
コーチから「スクイズするか」の問いに、「打つ!」といって打席に入った5番ショウゴ。
その気持ちが必要なんです。その気持ちがAチームには足りないんです。
結果は・・・サヨナラ勝ちでした!

合宿からほぼ休みなく活動してきて、正直疲れも溜まっているでしょう。
さらに遠征に猛暑。言い訳の材料はいくらでもあります。
でも今日の様にみんなが集中して試合に臨まなければ、優勝なんてできません。
そのことを今一度、選手各々がよく考えてください。

準々決勝はなんと大和スタジアムでやれます!
保土ヶ谷球場に続き、神奈川県の高校野球の聖地です。
球場に恥じないシャークス野球を披露しましょう。

対戦いただいた大和町バンビーズさん、ありがとうございました。

【A】2023 フィールドフォース・トーナメント 2回戦

日付:2023年8月16(水)  場所:相模三川公園グランド
大会名:2023 フィールドフォース・トーナメント 2回戦   対戦相手:上鶴間ブラックス
チーム名
上鶴間ブラックス 2 0 2 0 4
川和S 1 4 7 12
 バッテリー:投)FK‐TY 捕)KY 公式戦通算成績:30戦23勝6敗1分

雨で3日間も中止になったフィールドフォース・トーナメントが始まりました!
本日は待ちに待ったシャークスの初戦です。
直前まで行われた合宿の成果を見せる時です!

会場は県大会の定番、相模三川公園グランド。
神奈川県内から強豪チームが集い、選手達は試合前からワクワクドキドキ。

そのせいもあってか、試合は初回にいきなり2点を先制されてしまいます。

いつもは浮き足立ってしまう展開ですが、その裏、先頭打者本塁打ですぐに1点を返します。

そして、2回にツーアウト満塁から2・3番の連打で4点取って鮮やかに逆転!

しかし、相手は相模原市の強豪チーム。簡単には勝たせてくれません。
3回に2点を返され1点差に迫られます。緊迫した試合展開が続きそうな雰囲気がグラウンドに漂います。

ところが、それを振り払うように3回裏にシャークス打線が爆発します。
ノーアウト満塁から下位打線の連打に相手のエラーもからみ、
打者12人の猛攻で一挙7点を奪い試合を決定づけました。

合宿明けの初戦、そして県大会の初戦ということで負けられない試合でしたが、
なんとか勝つことができました。

明日も3回戦があります。一戦必勝で頑張りましょう!

対戦いただいた上鶴間ブラックスさん、ありがとうございました。

【2023夏合宿】川和シャークス盛り上がっています!!

2023年8月12日~14日まで、川和シャークスは富士山の麓で夏合宿中です。

コロナも少し収まり、久しぶりに大人数での夏合宿が始まっています。
4年生以上の子供たちが同じ宿に泊まりながら、昼間は練習、夜はバーベキューに始まり、花火大会やスイカ割り、肝試しとイベント盛り沢山。

親も楽しい夏合宿で力を蓄え、チームの士気を高め、これから夏~秋の戦いに挑んでいきます。
フィールドフォースの大会真っ最中でもあり、明日からも頑張りましょう!!